動画配信サービスNews!

動画配信サービスに関するニュース、見逃しドラマの動画再放送情報、配信作品情報などをお届けします。

2017年春ドラマ

ドラマ「小さな巨人」感想! 見逃し動画 第1話~最終回

TBS日曜劇場「小さな巨人」の第1話が放送されました!

香川照之さん演じる上司からの裏切りで長谷川博己さん演じるエリート刑事が所轄へ左遷!

香川照之さんの顔芸でグイグイ引き込まれつつ、それに負けじと対抗する長谷川博己さんがかっこいい!

警察版半沢直樹とも言われている小さな巨人ですが、上司と部下の対立や、いかにも悪者という出演者、癒しの夫婦のシーンなどところどころに半沢直樹を彷彿とさせるシーンがあってそれも面白かったです。

ドラマのメインテーマでもあるのが「本庁と所轄の対立」

第1話から警察という組織内で行われる生存競争のすさまじさが伝わってきましたがそれにしても本庁と所轄の確執が予想以上にすごかったです。

実際のところここまですごいの?というところも気になってしまいましたが、ドラマでは長谷川博己さん演じるエリート刑事がたった1つのミスと上司の裏切りにより所轄に配属になって上司と対決することを宣言。

一度出世街道からはずれたものは戻れない

左遷した部下をさらに貶めるような行動も辞さない上司

上司の甘い言葉に揺れながらも自分を貫く刑事

など、1話から怒涛の展開でした。

スキを見せれば蹴落とされるそんな厳しい警察社会。

ベタではありますが、長谷川さん演じる香坂が昇進試験を受けるのかと思いきやそれをけって現場に行くシーンはかっこよかったですね!

そんな厳しい世界が展開される中でほっと一息つけるのが香坂の妻役の市川実日子さんとの夫婦のシーン。

これも夫婦のイメージは違いますが、半沢直樹での夫婦のシーンを彷彿とさせます。

また夫婦役のこの2人はシンゴジラで共演したことでも話題となっていますね。

警察ドラマということで全体的なトーンは男性っぽく男性向けドラマともいえますが、主演の長谷川博己さんの妻の前でだけ温和な表情を見せる姿と働くときのシュッとした姿のギャップに胸キュンする女子が続出。

主演の長谷川博己さんの抑えた中にも内に秘めたような演技がかっこいいとすでに話題になっていますね。

といういうことで、結論としては男性も女性もどちらも楽しめるドラマだと思います!

とにかく2017年春ドラマの中でも話題性NO1の小さな巨人。

見逃してしまった方は放送後1週間、TVerで見逃し配信されるので安心です。

ティーバーでは1週間限定ですが最新話が無料で視聴できます。

第1話は4月23日(日)20:59まで配信されます。

 

-2017年春ドラマ